ドメイン管理をGoogle Domainsに移行


このサイトにも使っている個人ドメイン horimisli.me をお名前.comからGoogle Domainsに移行した。前々からやろうと思いつつ面倒で先延ばしにしてたんだけど、いざやってみると1時間程度で作業が終わってすごく手軽だった。

手順はお名前comからgoogle domainsにドメイン移管する - Qiitaを参考に行った。とても詳しく書かれているのでこれの通りにやれば問題ないと思う。

一点だけハマったのは、ドメインを以降する前にWhois情報公開代行の設定 (Whoisに個人情報を載せないようにするやつ)の解除が必要だった事。これをやっていないと移行時にエラーが発生してしまう。ドメインNaviの[ドメイン設定] -> [Whois情報公開代行設定] から解除して無事に移行作業が完了した。

Google Domainsに移行した結果、

  • 管理コンソールがとてもシンプルで使いやすくなった
  • クレジット情報を預ける場所が減った
  • me@horimisli.me みたいなアドレスを自由に発行し、自分のGmailアカウント宛にメールを送れるようになった
  • 無料でWhoisの個人情報を隠せるようになった(無視できる金額だけど、お名前.comだと500円/年かかっていた)

などのメリットが得られた。

Related Posts

TravisCIでFirebase Hostingへのデプロイを自動化

ZenHubのデスクトップアプリをElectronで実装した

Electronの各Platform向けアプリアイコンを作成する

RxSwiftにおけるメモリ管理の考え方

Swift1.2で演算子の挙動が微妙に変わった

猫の島で有名な「青島」に行ってきた

XcodeがArchive時に延々とキーチェーンへのアクセス許可を求めてくる件

Herokuでnginx+Jekyllな構成を作った

#potatotips13 でカジュアルなUIテスト自動化法について話してきた

まだObjective-Cで消耗してるの?